創立90周年 記念式典    


10月28日(金) 水戸三高90周年記念式典が行われました。 






  


式典が始まるまでこの10年間の学校の様子が写真で紹介されました。
今はなくなってしまった行事などに驚きの声が上がりました。






音楽科とコーラス部の生徒による旧校歌の合唱。
現在の校歌とどこか通じるような美しい調べが体育館に響き渡りました。






いよいよ式典開始です。  
校長先生や同窓会長のあいさつに続いて,
水戸市長や水戸地区県立高等学校長協会長から祝辞を頂きました。
お話を伺いながら,水戸三高の歴史の長さを改めてかみしめるとともに,
地域の方々や水戸三高に関わった人々が
水戸三高にどのような思いを抱いているかを感じました。


記念式典が終わると,いよいよ澤穂希さんによる記念講演です。
生徒達の間には静かな興奮が・・・

講演が始まる前に,澤さんのこれまでの活躍をまとめたDVDが流され,
いよいよそのときが来ました。
日本代表のレプリカジャージを着た校長先生案内のもと,澤さんの登場です。
生徒達の興奮は大爆発。
体育館は歓声に満ちあふれました。
 

講演は,MCさんとの対話形式で進められました。 
サッカーに関するお話だけでなく,
高校生の頃に抱いていた夢の話や,オフの過ごし方など内容は多岐にわたり,
「さすが世界で活躍した人だな」と感嘆の声が上がったり
「私たちと同じこと思ってるんだ,意外!!」と笑い声が上がったり
生徒達は次はどんな話が聞けるのかと,わくわくしながら素晴らしい時間を過ごしました。

お話の後は 質問タイム。
「澤さんに直接質問したい!」と思うたくさんの生徒達の手が上がりました。
司会者に指名してもらうために みんな必死でアピールします。
  
特にサッカー部の生徒達はメンタル面の鍛え方や,チームのまとめ方など
一流選手からの貴重なアドバイスを熱心に聞いていました。

 
この講話で
「高校生は何をするにも吸収が速い。だから日頃から努力すれば,夢はかなう。」
「夢は人と比べることはない。」
「どんな夢や目標でもいい。やり続ける先に結果がある。」
「努力できなくなったときは一度立ち止まってみるといい。1人で悩まず仲間に頼ることも大事。」
など,悩んだり迷ったりしたときに心の支えになる言葉をいただきました。

この講演会に参加したすべての人の心に残る講話でした。
 
5月の行事予定
1
体力テスト・身体測定・視力検査
2
1年遠足
8
更衣移行期間開始
9
短縮日課・生徒総会
10
就職説明会
11
内科検診(3年)
12
PTA総会・音楽科後援会総会・第1回PTA各学年委員会・生徒指導委員会
15
代休
17
自転車点検
21
創立記念日
23~25
水~金前期中間考査
25
芸術鑑賞会PM
28
追考査
29
短縮1~6h,避難訓練・防犯講話(7h)
☆「5月の行事予定」の詳細は
こちらをクリックしてください。
 
 
               
【台風・降雪等による
緊急
日課変更
いては, 「緊急連絡
掲示板」・「緊急情報
メ-ル配信システム」
でお知らせします。】

 
COUNTER462499
【2017.11.11現在 344697】 

水戸第三高等学校

〒310-0011
 茨城県水戸市三の丸2-7-27 TEL 029-224-2044(代表)
FAX 029-225-4524
e-mail :
 koho@mito3-h.ibk.ed.jp
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立水戸第三高等学校